(21日目)体脂肪を減らし筋量をあげる計画2-4

スキルミル|動ける身体作り

本日は先月入会してから全く通っていないティップネスに行きました。行ってない理由はFASTGYM24(24時間ジム)との併用プランで入会したため、24時間ジムばかり行ってしまうからです。

スキルミルを初利用

どうせ来たならFASTGYMにはないマシンを使おうと発見したのがコレ。

スキルミル|動ける身体作り

これは下が戦車のキャタピラのようになっていて、自分の蹴り足で加速していく有酸素マシンです。通常のジムで使うトレッドミル(ランニングマシン)は下のランニングベルトが自動で動くために、自分の足で蹴らなくても走行できます。実はこの蹴らなくても進んでしまうことがトレッドミルの弱点と言われています。スキルミルはトレッドミルの弱点を改善したマシンとも言えます。

一通り、下半身筋トレ

  • バーベルスクワット
  • バーベルランジ
  • レッグエクステンション
  • レッグカール
  • レッグプレス
  • 腹筋etc

してから、スキルミルを使用。

このマシンは通常のランニング以外でもバックウオーク(後ろ走法)、サイドステップ、スクラム走行などの競技種目にあわせた有酸素トレーニングもできます。トレッドミルだとバック走法などをやると変人に思われますが、これなら大丈夫。

測定結果(21日目/2019.1.4)

体脂肪15.4%(-4.7%)
体重 68.8kg(-1.3kg)

21日目で体脂肪率は-4.7%落ち、筋肉は2.2kg増量です。

動ける身体作り2-4

基礎代謝も1628kcalと標準を大きく上回ってきました。

体組成推移グラフ

マッスルメモリー

今回の体組成測定推移2は前回の体組成測定推移1の約二倍早いペースで体脂肪が減少しています。食事制限は前回に比べ、炭水化物を気持ち少なくする位ゆるゆるで、トレーニングじたいも前回の方がハードだったので不思議なことです。

マッスルメモリーとは一度鍛えた筋肉は、一時期休暇をとっていても、再トレーニング後に復活するのが速いと言われています。当方の場合、約半年間は全く筋トレをしていませんでしたが、今回は僅か20日程度で体脂肪はどんどん減り、筋量は増加しています。これがマッスルメモリーではないでしょうか。

 

[my file=’ranking’]

 


スポンサードリンク