1. HOME
  2. 体脂肪を減らし筋量をあげる計画5
  3. トレーニングしてもずっとガリガリの人の原因とプロティンとサプリの話し
体脂肪を減らし筋量をあげる計画5
トレーニング前後にとるプロティンとサプリの話し

トレーニングしてもずっとガリガリの人の原因とプロティンとサプリの話し

筋トレしている人ならプロテインを飲む人は多いと思います。
筋肉を維持するのに一番大切な栄養素はタンパク質ですし、トレーニング後の筋肉の回復にもタンパク質は必要ですので、トレーニングをして筋肉を維持したい人とプロティンはセットと考えても良いかと思います。

自然食品しかとらないと言う人もいますが、なかなか、普段の食生活から1日に自分の体重の2倍(トレーニングする人のタンパク質必要量)のタンパク質量をとるのは大変ですし。

トレーニングしいてもずっとガリガリの人


AD

ジムのフリーウエイトで一年以上は筋トレしているのにガリガリな人を見かけます。そういう人の考えられる原因はいくつかあります。

トレーニングしてもガリガリの人

トレーニングしても筋肉がつきずらい原因
  1. ハードな練習から消費カロリーが上回る
  2. 栄養がたりていない
  3. トレーニングのやり方が間違っている
  4. 体質的な問題

1.ハードな練習のしすぎ

プロのマラソン選手のような長距離をハイペースで走るようなハードな練習をしていれば、消費するカロリーが大きいため細い体になっていきます。他種目のアスリートがハードな筋トレをしていてもビルダーのような体にならないのも同じことです。

2.栄養がたりていない

 体重や筋肉が増えるのも減るのも、一番大事なのは栄養(食生活) です。週3回必ずトレーニングしていても、それ以上に毎日、多めの糖質やカロリーをとっていれば太りますし、この逆にカロリーやタンパク質量が少なすぎれば痩せていきます。だから、上記の方も食が細く栄養がたりていないのではないかと思います。

3.トレーニングのやり方

筋肉に負荷をかけないレベルのトレーニングは筋トレにはなりませんので、体が変わることもありません。ただ、自重筋トレや筋持久力トレーニングでもある程度の筋肥大はしますので、定期的に筋トレしても何も変わらないければ、それはトレーニングのやり方が原因ではない気がします。

サプリメント

下記が自分がストックしているプロティン、サプリです。はっきり言うとこんなに必要ないと思いますが、マイプロの仕事をした関係からいつの間に増えてしまいました。

トレーニング前後にとるプロティンとサプリの話し

プロティン

  • 加水分解プロティン
  • アイソレート・プロティン

加水分解は一瞬にプロティンが水に溶けます。
アイソレートはお腹がゴロゴロいう人に向いているプロティンです。

サプリ

  • マルチビタミン
  • ビタミンD
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • マグネシウム
  • ミネラル
  • アルファリポ酸
  • コエンザイム
  • BCAA
  • EAA
  • HMB
  • グルタミン
  • クレアチン
  • カルニチン
  • オルニチン
  • アルギニン
  • シトルリン
  • ベーターアラニン
  • オメガ3

よく食べるおやつ

  • プロティンバー
  • プロティンゼリー
  • ウイダーゼリー
  • チョコ(GABA)
  • カロリーメイト

上記の中でサプリを3つしかチョイスできないとすれば、私ならBCAA、マルチビタミン、鉄分です。

体重・体脂肪率の変化

2024年2月からのトレーニング日記 はこちら

●トレーニング最新情報(関連ブログ)はこちらへ

 

AD

ここに記載しています肉体改造トレーニングは、体脂肪を減らし筋力を増やすための動ける身体作りです。
●現在実施しているトレーニング(2024.2~)
)体脂肪を減らし筋量をあげる計画7はこちら
●体組成測定推移7
日々の体重、体脂肪率、筋量の変化(一覧)はこちら

★自分のFFMIとBMIを知る

FFMIとは自分の筋肉指数です。 BMIとは人の肥満度を表す指数です。 PFCとはタンパク質、脂質、炭水化物の頭文字をとった食生活において理想バランスです。

プロフィール

このブログはたんなるマッチョになるためのものではなく40代~50代になっても動ける身体作りを目指すブログです。
また本業はクリエイターで、ボクシング、トレーニングを昔からやっています。 本業でもオリンピック関係の仕事をはじめ、トレーニングジム、ボクシングジム、格闘技ジム、理学療法士、柔道整復師、アスレチックトレーナーさんなどの身体に関する仕事(ウェブ・広告制作)を多数させていただいています。

記事一覧

カテゴリー

AD