1. HOME
  2. 体脂肪を減らし筋量をあげる計画4
  3. トレーニング復帰2回目。少しだけ筋肉にはりがでてきた(体脂肪率-1.9%)
体脂肪を減らし筋量をあげる計画4
ウエイトトレーニングを予約して使わない人

トレーニング復帰2回目。少しだけ筋肉にはりがでてきた(体脂肪率-1.9%)


AD

土曜日から食事制限してます。
とは言っても、スナック菓子を食べていないだけです。
私の場合、食事は普段から脂っこいものや糖質高めのものは食べない癖がついているので、これだけ抑えるだけでもかなりの糖質制限になります。

そして今日は筋トレのみ。
減った筋肉を増量するために高負荷筋トレのみ。
スポーツジム休館で一番弱っている下半身をメインにやりました。2週間位は下半身:上半身の割合を7:3位でやっていくつもりです。

下半身筋トレ

  • バーベルスクワット
  • バーベルランジ
  • レッグプレス
  • カーフレイズ
  • ジャンプトレーニング

上半身筋トレ

  • 懸垂
  • ベンチプレス
  • ショルダープレス
  • ダンベル(肩/フロント、サイド、リア)

復帰二日目なので部位とかわけずに全体筋トレにしています。そのうち体が慣れてきたらメニューを組んでいく予定です。

体組成測定推移(目標体脂肪率10%)

測定期間:2020年5月30日~
測定日 体重 体脂肪率
5/30 66.7kg 16.7%
6/1 66.0kg 14.8%

AD

ここに記載しています肉体改造トレーニングは、体脂肪を減らし筋力を増やすための動ける身体作りです。
●現在実施しているトレーニング(2024.2~)
)体脂肪を減らし筋量をあげる計画7はこちら
●体組成測定推移7
日々の体重、体脂肪率、筋量の変化(一覧)はこちら

★自分のFFMIとBMIを知る

FFMIとは自分の筋肉指数です。 BMIとは人の肥満度を表す指数です。 PFCとはタンパク質、脂質、炭水化物の頭文字をとった食生活において理想バランスです。

プロフィール

このブログはたんなるマッチョになるためのものではなく40代~50代になっても動ける身体作りを目指すブログです。
また本業はクリエイターで、ボクシング、トレーニングを昔からやっています。 本業でもオリンピック関係の仕事をはじめ、トレーニングジム、ボクシングジム、格闘技ジム、理学療法士、柔道整復師、アスレチックトレーナーさんなどの身体に関する仕事(ウェブ・広告制作)を多数させていただいています。

記事一覧

カテゴリー

AD