1. HOME
  2. 体脂肪を減らし筋量をあげる計画3
  3. 5/15・5/16のトレーニング内容
体脂肪を減らし筋量をあげる計画3

5/15・5/16のトレーニング内容

5/15のトレーニング

HIIT(高強度インターバルトレーニング)と軽量ダンベルでのトレーニング

高強度インターバルトレーニング(HIIT)

  • 400m走×8本(各1kgダンベル持って心拍数170以上)
  • クールダウンで1.5kmランニング
  • エアロバイク カロリー消費200まで

AD

※高強度と言ってもこの日はさほど追い込んでいません
※屋外ランニング 軽めで6km(ランニング換算すると合計14km走る)

軽量ダンベルでのシャドーボクシング

各1kgのダンベル

  • ストレート系を足踏みしながら連続 3分30秒
  • フック系(ショート)を足踏みしながら連続 3分30秒
  • フック系(ロング)を足踏みしながら連続 3分30秒
  • アッパー系を足踏みしながら連続 3分30秒
  • すべてあわせたもの  3分30秒

筋トレ

  • 懸垂8回×3
  • 懸垂10回×3(補助付き)
  • ダンベル各18kgでのローイングなど

5/16のトレーニング

下半身中心のウェイトトレーニング

  • バーベルスクワット10回×4
  • レッグエクステンション10回×4
  • レッグカール10回×4
  • レッグプレス8回×2
  • ショルダープレス 15×4

体重・体脂肪率の変化

2024年2月からのトレーニング日記 はこちら

●トレーニング最新情報(関連ブログ)はこちらへ

 

AD

ここに記載しています肉体改造トレーニングは、体脂肪を減らし筋力を増やすための動ける身体作りです。
●現在実施しているトレーニング(2024.2~)
)体脂肪を減らし筋量をあげる計画7はこちら
●体組成測定推移7
日々の体重、体脂肪率、筋量の変化(一覧)はこちら

★自分のFFMIとBMIを知る

FFMIとは自分の筋肉指数です。 BMIとは人の肥満度を表す指数です。 PFCとはタンパク質、脂質、炭水化物の頭文字をとった食生活において理想バランスです。

プロフィール

このブログはたんなるマッチョになるためのものではなく40代~50代になっても動ける身体作りを目指すブログです。
また本業はクリエイターで、ボクシング、トレーニングを昔からやっています。 本業でもオリンピック関係の仕事をはじめ、トレーニングジム、ボクシングジム、格闘技ジム、理学療法士、柔道整復師、アスレチックトレーナーさんなどの身体に関する仕事(ウェブ・広告制作)を多数させていただいています。

記事一覧

カテゴリー

AD