ドラゴンフラッグ腹筋おじさん現る!

ドラゴンフラッグ

ドラゴンフラッグの腹筋おじさん

昨日のトレーニングジムでのこと。
腹筋用のベンチで腹筋をしていると隣に来た中肉中背のおじさん(40代かな?)。
見た感じ、体がぽちゃぽちゃでしたのでトレーニングは滅多にやらないのだろうと言う感じ。

すると、横でいきなりドラゴンフラッグを始めました。ドラゴンフラッグは足を垂直にあげて重力に逆らいながら足をおろすと言う、本気でやると難易度の高い腹筋トレーニングです。


AD

ドラゴンフラッグ

たいがい体に相反して難易度の高いトレーニングをやる人はできていない場合が多い。案の定、このおじさんのドラゴンフラッグ・・・何か違う。

足を垂直にあげてから、でんぐり返しの最後みたいにゆっくり足を丸め腹筋に負荷がかからないように足をおろしているのです。それの繰り返し・・・。

本人はやっている感はだしているが、あれだと腹筋にまったく効いていないと思う。トレーニングジムにはこの手の人は多い。カッコつけて難易度の高いトレーニングをやるフリする位なら、普通にクランチ系の腹筋をやれば良いのにと思ってしまいました。

自分の場合、腹筋のトレーニングは腹筋用ベンチを使い1種目60回×6種(合計360回)を基本メニューをします。時間のある時やもっと追い込みたいときには、追加で腹筋ローラー(コロコロ)やクランチ系の腹筋を追加して合計500回位をやるようにします。

昨日のトレーニング

最近、週2回位やっているBIG3(デッドリフト、バーベルスクワット、ベンチプレス)。これをショルダープレスや腹筋で終了です。昨日は時間切れでできませんでしたが、これに懸垂も追加すれば一応一通りの体の各部位の筋トレとなります。

トレーニングメニュー

下半身

  • デッドリフト 10×3
  • バーベルスクワット 10×3、8×3

  • ベンチプレス 10×3、8×3

  • ショルダープレス 10×3

腹筋

  • 6種類 各60(計360回)

体重・体脂肪率の変化

2021年3月からのトレーニング日記はこちら

●トレーニング最新情報(関連ブログ)はこちらへ