ダイエット時のモチベーションの保ち方「目標はとにかく高く持つこと」

トレーニングにおけるモチベーションの保ち方

ダイエットにしても、筋トレので身体作りにしても、ボクシングにしても、それなりの成果をだすために必要なのが目標設定が大事だと思っています。

なりたい自分への目標設定

私はボクシングもやるのですけど、過去に週1~2回楽しくボクシング練習(それ以外のトレーニングはなし)をして食事制限もしなかった頃、ダイエットどころか体脂肪率が増えていった時期があります。

ボクシング練習時はそれなりに汗をかいていましたが、楽しいレベルでやっていることは成果になりにくいことを実感しました。


AD

そこから追加でランニングを週2回、さらに追加で筋トレを週3回、さらに糖質制限も開始。自分の体脂肪率が10%~12%まで落ちるまではこれを続けることに決めました。つまり、何かの目標設定とはハッキリとした数値が大切になります。

目標としてもう一つ大事だと思うことは、理想となる人(芸能人でもアスリートでも良い)を目標にするのも良いと思います。

「目標はとにかく高く持つこと」

私の仕事の師匠は高橋がなりと言う人で、昔マネーの虎と言うTV番組の出演者でありソフトオンデマンド(SOD)の創業者です。

高橋がなり
※画像元:有限会社国立ファーム

がなりさんからはいろいろ教わりました。
例えば目標の持ち方では、大学入試なら東大を目指せ、企業なら東証一部上場を目指せ!と言うのです。

そのモチベーションで頑張ると、たとえ東大に合格しなくても一流大学に合格できる。東証一部に上場できなくても優秀な企業となっていると言う発想です。

この発想はトレーニングやダイエットにも応用できますので、私の場合、できるだけ目標とする人物を高く設定することにしています。

ただ、高いと言っても自分と年齢や体格、身体能力もかけ離れていて、あまりに次元が違う人を設定しても無理がありますので、同世代で「凄い!」とリスペクトできるような人です。

次回は私が目標とした人(多分、驚くと思います)について書いてみたいと思います。

本日のトレーニング

基本ルーティン

  • 懸垂

  • ベンチプレス
  • インクライン・ベンチプレス
  • ハイケーブルフライ
  • ローケーブルフライ
  • ケーブルクロスオーバー
  • TRXチェストプレス

腕(上腕三頭筋)

  • スカルクラッシャー
  • ナローベンチプレス
  • ダンベルフレンチプレス

腕(上腕二頭筋)

  • Wバーアームカール

体重・体脂肪率の変化

2021年3月からのトレーニング日記はこちら

●トレーニング最新情報(関連ブログ)はこちらへ