トレーニングに効果的なサプリとプロテインの飲む順番(プロテイン編)

トレーニングに効果的なサプリとプロテインの飲む順番

親が製薬メーカーの薬剤師だったので子供の頃から「ビタミンB2は・・・」と言われて続け、気がつくと私もサプリ好きになっていました。

飲んでいるのはプロテインは2種類、サプリは約20種類・・・ちょっと多すぎますかね。

今回は日頃、飲んでいるサプリやトレーニング前後に飲むプロテインなどをご紹介したいと思います。また、これらの適切な飲む順番も掲載していきます。

プロテイン


AD

筋力トレーニングをしている人なら必須ともいえるプロテイン。
プロテインは筋肉をつけるだけではなく、筋トレで分解される筋肉をリカバリーするためのものです。

プロテインの主となるたんぱく質を食事から補えれるなら良いですが、よほど食事メニューを考えないと効率的なたんぱく質の摂取はできないと思います。つまり、食事で補えない分をプロテインで補と言うのが一般的な摂取方法ではないでしょうか。

飲んでいるプロテイン

  • アイソレートプロテイン
  • カゼインプロテイン

上の2つが私の飲んでいるプロテインです。

アイソレートプロティン

アイソレートプロティン(WPI:ホエイプロテインアイソレート)はホエイプロテインをさらにろ過して炭水化物と脂肪をより取り除いたもので、乳製品でお腹がゴロゴロ言う人にはお勧めです。

私が飲んでいるのはクリア・アイソレートプロテインです。
味はマンゴーオレンジですがオレンジジュースと遜色なく美味しいです。

アイソレートプロティン

カゼインプロテイン

カゼインは吸収に時間がかかるため、就寝前や食事と食事の間での摂取が一般的に良いとされているものです。私も就寝前に飲むようにしています。

スローリリース カゼインプロテイン

飲むタイミング

品目 飲むタイミング
アイソレートプロティン トレーニング前後、食事後
カゼインプロテイン 就寝前、食事間

あとは1日のたんぱく質摂取量(体重×2)を考慮しながら飲む回数を決めていきます。
次回はサプリメントについて書いていきます。

 

体重・体脂肪率の変化

2021年3月からのトレーニング日記はこちら

●トレーニング最新情報(関連ブログ)はこちらへ