50日何もしなかったら体脂肪+6%(18.5%)へ

前回の測定日2019年1月30日に体脂肪率11%代となり喜んでいましたが、そこから約50日(3月20日頃)まで仕事が忙しく(言い訳)、スポーツジムにもボクシングジムにも行けず。


AD

食生活も仕事のストレスから?ポテチや甘いものを結構な頻度で食べていましたら、たったの50日で体重は変わっていないのに体脂肪率+6%(11.7%→18.5%)上昇して、筋肉量は-4.5kg(57kg→52.5kg)落ちました。

体組成推移グラフ

日々の定期的なトレーニングと食生活の重要性を再認識しました。
 体脂肪減らすのは苦労しますが戻るのはあっという間 ・・・恐ろしいや。

ようやくトレーニングもボクシングも復活です。しかし、2カ月近く休止していると筋力も持久力も弱くなっていますので、まずは弱くなっている筋力トレーニング(特に40代以降は下半身の筋力低下が早いと言われています)から、慣れてきたら有酸素、サーキットなどを併用していくつもりです。

ここまでの推移・体組成測定推移2はこちら

体重・体脂肪率の変化

2021年3月からのトレーニング日記はこちら

●トレーニング最新情報(関連ブログ)はこちらへ