スポーツジムの比較(ティップネス・ハイパーフィットネス・ファストジム24)

スポーツジムの比較(ティップネス・ハイパーフィットネス・ファストジム24)

半年間、スポーツジムもボクシングジム通わなかったら体重は+7kg、体脂肪は+10%(22%)の有様です。一カ月前からボクシングジムは復活するも週一ペースなので良くて現状維持。半年前の身体の現状維持ならまだしも、今の重い身体の現状維持ってどうなんでしょう。

そこでスポーツジムも復活するしかないと決めました!

どこにするか迷うスポーツジム3店舗

  • ティップネス
  • ハイパーフィットネス
  • ファストジム24

3つのジムの料金体系の比較(2018年7月時点)

ティップネス ハイパーフィットネス ファストジム24
入会金 3,240円 0円 5,400円
月額費 12,204円 7,884円 7,776円
駐車場 平日3時間まで無料 300円(3時間) ないため近隣の有料駐車場
キャンペーン 最大2ヵ月 月額1,998円 月額費 1ヵ月無料 最大2ヵ月 月額3,218円
お風呂 風呂が大きい、シャワー、サウナあり 風呂は普通、シャワー、サウナあり シャワーのみ
スタッフ 常駐 常駐 ほぼいない
合計(年間)
車を利用あり
139,482円 130,068円 223,754円
合計(年間)
車を利用なし
139,482円 86,868円 94,154円

スポンサーリンク

※上記は自分の行ける新百合ヶ丘駅からの店舗を対象にしています
※私の場合は車で通いたいため駐車場料金のありなしと金額を表にいれています
※合計とは8/1より1年間(週3)利用したと仮定した場合の金額です

 

まとめ
こう見ると車を使う、使わないで料金に大きな差がでます。徒歩で行くならハイパーフィットネス。駐車場のないファストジム24は車で行くのは経済的ではありません。スポーツジムの場合、月会費以外にこういった付帯設備や環境によっても大きく差がでますので迷いどころです。

各店舗の特徴

ティップネス

ティップネスはファンクショナルトレーニングができるスポーツジムです。ファンクショナルトレーニングとは、実際のスポーツの動きに近いトレーニングのことで、スポーツでのパフォーマンス向上が見込めるものです。今、流行りのクロスフィットもこれと同様です。この他にもプログラムも同時に三つくらいが常に開催されています。

ハイパーフィットネス

ハイパーフィットネスは、プログラムの中にいっきに脂肪を燃焼させて消費カロリーをあげるものや心肺機能強化できるプログラムに力をいれているスポーツジムです。暗闇の中で音楽にのせてサンドバッグを叩くb-monsterや、エアロバイクのFEELCYCLEに近いプログラムです。大手スポーツジムほど店舗数がありませんが、その分、料金体系がリーズナブルだと思います。

ファストジム24

最近、駅近にどんどん作られている24時間スポーツジムです。ファストジム24はティップネス系列の店舗。施設にはインストラクターがいなくプログラムもありません。自分のペースでマシン筋トレや有酸素運動のトレッドミルなどをやるところです。

 

 

●トレーニング最新情報(関連ブログ)はこちらへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ   

 


スポンサードリンク

体脂肪を減らし筋量をあげる計画カテゴリの最新記事